« 政令市になったら・・・① | トップページ | 「セルボ」の思い出 »

1リットル25.1円の攻防

「何?このタイトル・・・」。そう思った人多いと思います。

「道路特定財源の一般財源化」なんてタイトルつけたって、読まない人もいるんじゃないかな~と思って、ひねってみました。

この話、けっして難しい話ではありませんし、みなさんにも身近な話なので、ちょっとお付き合いください。

私の主張は「一般財源化するなら、暫定税率(下記)を本則に戻せ!」です・・・が、これじゃあたぶんわかりませんよね。

ちょっと乱暴ですが、簡単に言うと「一般財源化するなら、ガソリン代を25.1円下げろ!」です。

今、政府は「道路特定財源の一般財源化」に向けた議論を進めています。

「道路特定財源」は、道路整備を目的として、自動車ユーザーが負担している税金です(「目的税」といいます)。

購入の際の「取得税」、車検のときに納める「重量税」、そして燃料代(ガソリン・軽油など)に含まれる「揮発油税」「軽油引取税」「地方道路税」「石油ガス税」がこれにあたります。

自動車ユーザーの皆さんは、ガソリンを入れるたびに「揮発油税」「地方道路税」を納税しています(知ってましたか?)。

政府は「道路整備のお金は余っているから他に使う(一般財源化)」としています。

私はこれに反対します。

まず、余っているなら「暫定税率」を本則税率に戻すことが先、ということです。これが、先ほど例示した「ガソリン税を下げろ」ということなのです。

私たちは、今、「道路整備に必要」という理由で、「暫定的」に30年間(!)も、本来の税率よりも高い税率を払っているのです。

だから「道路整備のお金が余っている」ならば、「暫定的」に高くしている税率を下げるべきだと思います。私の主張はおかしいでしょうか?

ガソリン代に含まれる「揮発油税」の本則税率は24.3円。暫定税率は48.6円となっています。同様に「地方道路税」の本則税率は4.4円。暫定税率は5.2円。この両者の差額の合計が25.1円ということです。

年間の走行距離が10000kmで、燃費がリッターあたり10kmとすると、年間のガソリン消費量は1000リットル、金額に直すと25100円の可処分所得の向上(=毎月約2000円の賃上げに相当!)となります。

さて、みなさん。どう思いますか?「道路特定財源の一般財源化」。念のため申しておきますが、私は「道路族」の抵抗勢力ではありませんよ・・・(^^)

自動車に関わる税金のことをもっと詳しく知りたい方はこちら(自動車総連HP)へ。

|

« 政令市になったら・・・① | トップページ | 「セルボ」の思い出 »

コメント

揮発油税には消費税が二重課税されていると聞いたことがあります。何で税金に消費税が?と思うのは私だけでしょうか?

投稿: T from KYUSHU | 2006年11月 7日 (火) 22時40分

こんどボランティアで恵まれない子供らに本をプレゼントすることにしたんで、どうしても50万円集めないといけなくって・・・。
なんで、みなさん是非カンパしてくれませんかね?
事務局までひとり500円ずつお願いします!!
(500円×だいたい1000人くらいで・・・50万円!)

いやいや、みなさんすごい協力的で、蓋開けたら2000人も協力してくれたんで100万円も集まってしまいました!(なんだ、一人250円で良かったのか・・・)
で、結局50万円余ったから僕ら事務局で打ち上げに使わせてもらいますね~☆ゴチです、みなさん、ありがとう!

道路特定財源の一般財源化、判り易く言うとそんなもんです。
許せませんねぇ・・・。
たぐちさん言うとおり、まずは余計に払ってる分を下げるべき。
そして、なんで自動車ユーザー(自動車に関する税金の納税者)が年金やら社会福祉の財源を余計に負担しなきゃいかんのか?
自動車ユーザーは担税力があるって?
アホ言うな!
車に乗るんだったら強制的に取られるしくみになってるから誰も声を出さないだけでしょ?

ま、どうなることやら・・・?

投稿: 遠州のホリエモン | 2006年11月 7日 (火) 23時25分

T from KYUSHU さんのいうとおりです。これを「TAX on TAX」と言います。

自動車を買うときに、「取得税」や「重量税」に消費税はかかりません。

ガソリン代に含まれる「揮発油税」に消費税を払ってるなんて、きっと、みなさん知りませんよね~。


投稿: たぐち | 2006年11月11日 (土) 18時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1リットル25.1円の攻防:

« 政令市になったら・・・① | トップページ | 「セルボ」の思い出 »