« 続・合唱の思い出 | トップページ | 身体が資本 »

政治清潔度ランキング。日本は・・・?

とあるNPOの調査データで、汚職がない(少ない)国のランキングが発表されました。以下に列記しますと・・・、

1位フィンランド・アイスランド・ニュージーランド

4位デンマーク

5位シンガポール

6位スウェーデン

7位スイス

8位ノルウェイ

9位オーストラリア・オランダ

11位オーストリア・ルクセンブルグ・イギリス

14位カナダ

15位香港

16位ドイツ

17位日本

18位フランス・アイルランド

20位ベルギー・チリ・アメリカ

・・・・・・と言うことでした。

日本は17位。相対的な評価なのでしょうが、そんなによいモノでしょうか?。先日来、ブログにも書いていますが、官製談合や贈収賄は後を絶ちません。それでも17位というのは、よほど世界中で汚職があるってことなのでしょうね。庶民感覚として情けなくなってきます。

私は、この手のNPOやオンブズマン組織のいうことが全て正しいとは思いませんが、HPに記載の内容には、うなずけるモノがたくさんあります。あらためて「官製談合」や「お手盛り」など、税金のムダづかいへの怒りが沸いてきます。

福島県、和歌山県に続き、宮崎県でも知事に対する疑惑が起きています。為政者の資質が問われるとともに、私たち市民のチェック機能が問われています。「情報公開」と「チェック」。これをしっかりとやっていきたいと思います。

ちなみに調査結果の最下位はハイチ。ミャンマー・イラク・ギニアが続いています。北朝鮮は評価外だそうです。「汚職」と「心の豊かさ」って相関関係があるのではないかと感じました。

|

« 続・合唱の思い出 | トップページ | 身体が資本 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 政治清潔度ランキング。日本は・・・?:

« 続・合唱の思い出 | トップページ | 身体が資本 »