« 初蹴り | トップページ | 校歌 »

今年前半のトピックス

2007年前半のトピックスをいくつか拾ってみました。話のネタにどうぞ。

1.定率減税の全廃

1999年から実施されていた「定率減税」が昨年半減されました。今年から全廃されます。1月から所得税の源泉徴収税額が増え、7月から住民税が増えます。年収500万円、子ども2人、妻が専業主婦のサラリーマン家庭では、昨年より36000円の負担増となります。

2.浜松市が政令指定都市に

4/1から、新潟県新潟市と同時に政令指定都市の仲間入り。政令市は全国で17になります。他の16都市の名前、わかりますか?

3.容器包装リサイクル法の施行

4/1以降、一定規模以上のスーパーやデパートなどで、レジ袋の減量達成状況を国に報告することが義務づけられます。「レジ袋の有料化」が進むかも・・・。

4.年金分割がスタート

4/1以降、離婚した夫婦間で年金を分割できるようになります。ここ数年、離婚件数が減っていたのは、この日を待っていたからという「こわ~い話」もあり、隠れた「2007年問題」とも言われています。

5.祝日法の改正

4/29 と 5/4 は何の日でしょうか?

今年のカレンダーを見て、「あれっ」と思った人もいるのではないでしょうか。これまでの「みどりの日」が「昭和の日」に、「国民の休日」が「みどりの日」に変わります。

|

« 初蹴り | トップページ | 校歌 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今年前半のトピックス:

« 初蹴り | トップページ | 校歌 »