« 浜松市長のHP | トップページ | 充電 »

佐鳴湖

Sanaruko 昨日の佐鳴湖は大賑わいでした。

「佐鳴湖国際駅伝大会」には1400人以上の参加があったようです。

地元入野地区では、社会福祉協議会主催の「ふれあいウォーキング」が行われました。初夏の気持ちイイ“緑”の中を、参加者がにこやかに散策していました。

Suisitutyousa また“COD”値などを調査する「水質調査(佐鳴湖ネットワーク会議主催)」には約170人が参加。

我社(スズキ)も協賛しており、家族連れで参加している社員もいました。

佐鳴湖には、生活廃水や農業肥料の窒素やリンが流れ込み、干満の差が少なく、十分に排出できないことから、富栄養化が進むと考えられています。

モトを断つためには、下水道の整備や合併浄化槽の設置が必要ですが、排出対策(満潮時の逆流を防ぐこと)も考えなければいけません。

多くの市民がさまざまな取り組みをしていますが、残念ながら「5年連続ワースト1」となっています。

佐鳴湖は「ワースト1」と言っても、くさいわけでもなく、汚泥だらけでもありません。緑があふれ、樹木では鳥のさえずりが賑やかです。

私は「改革派」ですが、守らなければならないものはしっかりと守ります。

佐鳴湖の自然は、浜松市街地の象徴的な自然環境として、大切にしたいと思います。

|
|

« 浜松市長のHP | トップページ | 充電 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187245/15310594

この記事へのトラックバック一覧です: 佐鳴湖:

« 浜松市長のHP | トップページ | 充電 »