« 再質問  (11/12) | トップページ | 質問と答弁 4-(1)  (9/12) »

質問と答弁 4-(2)(3)  (10/12)

4.多文化共生について

(2)地域への共生支援について

【田口】

先行地域の実践事例などを調査し参考にして、自治会など地域で多文化共生に取り組むにあたり支援する考えはないか伺う。

【斎藤企画部長】

県の「地域共生促進事業」による講師派遣制度を活用し、自治会の取り組みを支援していく。今年度も、具体的に使用できる多言語会話集を作成し配布したい。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

(3)日伯移民100周年事業について

Photo_15【田口】

2008年は日伯移民100周年の年である。

この機をとらえ、共生を進める新たなステップとして活用すべきと考えるが、現地と浜松で実施する事業について現時点でどのように検討しているか伺う。

また、2008年度以降、新たに実施する事業はあるか伺う。

Photo_16【 斎藤企画部長】

昨年、「日本ブラジル移民100周年記念事業浜松実行委員会」が設立され、記念事業の準備が進められている。

ブラジルでは、来年6月に、市民有志を派遣しリオデジャネイロ市で凧揚げを主体とした交流を行う他、浜松で“ブラジル月間”を設定し、サンバフェスティバルやシンポジウム、ブラジル文化に触れるイベント等が計画されている。

さらに静岡文化芸術大学などによりパネル・写真展も計画されている。

一過性の行事でなく、共生を進めるための契機と考えたい。

|
|

« 再質問  (11/12) | トップページ | 質問と答弁 4-(1)  (9/12) »

10.多文化共生」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187245/16513185

この記事へのトラックバック一覧です: 質問と答弁 4-(2)(3)  (10/12):

« 再質問  (11/12) | トップページ | 質問と答弁 4-(1)  (9/12) »