« 浜松市の財政状況 | トップページ | 5分15秒 »

予習

来週、23日~25日の3日間、「決算特別委員会」が開催されます。

市民クラブからは、袴田修司議員が委員として出席しますが、私も、勉強を兼ねて、できるだけ傍聴するつもりです(一般傍聴もできます)。

9月26日に分厚い資料をいただいたので目を通しておこうと思っていたのですが、やはり量が多すぎて、なかなか細部までチェックしきれません。

Photo それに加えて、昨日、各議員から追加請求があった資料が、新たに配布されましたので、もはや・・・(@_@;)の状態です。

常任委員会では担当部門ごとの議論しかできませんが、決算委員会は市政全般について議論されますので、先輩諸氏の質疑を聞きつつ、理解を深め、来年度予算審議や今後の調査テーマに活かしていこうと思っています。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今回、私は追加資料の請求はしていませんが、行革審の審議事項になっている“補助金”の一覧など、興味深い項目がたくさんありました。

おかあさん方から問い合わせの多い“放課後児童会の会費”が、市内全体で最低1600円~最高9000円とバラバラになっていることや、市内の小中学校の“いじめ・不登校”人数が、それぞれ、“374人・873人”となっていることなどもわかりました。

この他にも様々な情報が資料から読み取れます。来週にかけてじっくりと掘り下げていこうと思います。

|
|

« 浜松市の財政状況 | トップページ | 5分15秒 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187245/16794362

この記事へのトラックバック一覧です: 予習:

« 浜松市の財政状況 | トップページ | 5分15秒 »