« 地域防災の日と行革審傍聴 | トップページ | 校長先生になろう »

後援会だより12月号

今日は10時から本会議。5人の議員から代表・一般質問が行われます。ホットな話題は、またアップします。

さて、後援会だより12月号をアップしました。

このページ”からPDFファイルでダウンロードできますので、ご一読いただければ幸いです。

今月号は①「補助金」、②「外国人集住都市会議」、③「矢祭町の行財政改革」を記載しています。

このブログをご覧いただいている皆さんには、②③はすでにおおむね報告済みですが、①は初めての内容です。

できるだけわかりやすく情報提供したいと思っていますので、ぜひ、ご意見をお聞かせください。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

昨日、近所の方から、「市役所で書類を見ているより、現場に来たほうが、“補助金”のおかしなところ、いらないモノがよくわかるゾ。たとえば・・・」との声をいただきました。

昨日の行革審では、「5%のマイナスシーリング」の話がありましたが、私は、一律カットではなく、市民協働を進め、公の負担削減につながるような補助金、本当に必要とされる補助金ならば新設あるいは増額してもよいと思っています。当然、総枠は△5%ということですので、その分スクラップするものは必要になるわけですが・・・。

本当の声は現場にあります。

|
|

« 地域防災の日と行革審傍聴 | トップページ | 校長先生になろう »

12.後援会だより・メルマガ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187245/17260264

この記事へのトラックバック一覧です: 後援会だより12月号:

« 地域防災の日と行革審傍聴 | トップページ | 校長先生になろう »