« 視察2日目(安来市・大田市) | トップページ | 繰り上げ償還 »

視察最終日(出雲市)

最終の視察先は出雲市の「ジョブステーション」。

出雲市駅に隣接した市の施設に設置されています。

1日10人ほどが利用するということで、訪問した時も相談者が2人いました。

島根県の就労支援施設は松江市と浜田市にしかないとのことで(もちろんハローワークは除きます)、利用者はもちろん、市内の企業や経営者団体のニーズも高いようです。

浜松には、県のヤングジョブステーションがありますので、類似施設をつくる必要はありませんが、企業や経営者団体との連携など、どのようにしているのか、少し気になりました。市のほうがやはり小回りがききますからね。

それよりも興味を持ったのは「定住支援制度」。県外に出ていった団塊世代のUターンを狙った制度です。

過日行った矢祭町でも、土地の分譲をしたところ、首都圏からのUターンがかなりあったとのことでした。

高齢化の課題はあるにせよ、元気な団塊世代のみなさんに、仕事やボランティアなどで活躍してもらうためのユニークな企画ですね。

我以外みな師なり。
勉強になることがたくさんあります。

|
|

« 視察2日目(安来市・大田市) | トップページ | 繰り上げ償還 »

11.視察・研修・活動報告」カテゴリの記事

B産業全般・環境」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187245/17834262

この記事へのトラックバック一覧です: 視察最終日(出雲市):

« 視察2日目(安来市・大田市) | トップページ | 繰り上げ償還 »