« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

ボッチャ(11/30)

Bottya 入野中学校区青少年健全育成会「学校スポーツ文化振興部会」主催で“ボッチャ大会”を開催しました。

入野地区の親子の他、西部特別支援学校の生徒さんにも参加していただき、楽しい交流のひと時を過ごしました。

“ボッチャ”は、パラリンピックの公式競技種目にもなっているスポーツです。もちろん、(今日もそうでしたが)健常者でもとっても楽しめる競技です。

詳しいルールは「日本ボッチャ協会」のHPをごらんいただければと思います。

写真で簡単に説明しますと、赤球、青球のチームに別れ、白の的球に、相手の球より、どれだけ多くの球を近づけることができるか・・・、ということです。

写真でいえば、青球の最も近いモノよりも、赤球のほうが1つ多いので1点ということです(この写真はまだ競技途中ですが・・・)。赤・青それぞれ6球ずつ投げることができます。

TVで有名になった競技でいえば、“カーリング”に近いようなものと言えますかね。

今日は8チーム総あたりのリーグ戦(7試合)をおこないましたが、終盤戦では、球に微妙に回転をつけるなど、初心者とは思えないような妙技も披露していました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

後援会だより(11/28)

26日におこなった「代表質問」の内容をまとめて後援会だより12月号をつくりました。

写真がみなさん下向きですし、急いで作ったので、今後、修正するかもしれません・・・^^;

★後援会報12月号をダウンロード

★バックナンバー

★後援会のしおり

市議会HPで質問の様子をインターネットで録画配信する予定です。HPにデータがアップされたらリンクします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

代表質問(11/26)

代表質問をおこないました。

★質問項目はこちらをご覧ください

今日は少し“徒労感”があります。

さまざまな視察や1ヵ月以上に渡り集中的な調査をしてきましたが、結果的にどこまで実現するのか・・・、なんだかあいまいなまま終わってしまいました。

あとからVTRを見ましたが、再質問のキレも全くダメだったなぁ・・・。

自分は“こうあるべきだ”という理想を持っていても、それをカタチにするのは非常に難しいものです。営業マン田口の挑戦はまだまだ続きます・・・。

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

本会議の予定(11/23)

26・27・28日の3日間、浜松市議会では、代表質問、一般質問がおこなわれます。

市議会のHPに質問者とテーマがアップされましたのでご報告します。

私の出番は、26日14時頃からの予定です。ネット中継もありますので、よろしくお願いします。

★質問者一覧(市議会HPより)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

佐鳴湖(11/21)

Cimg3444 佐鳴湖がワースト1の汚名を返上しました。

今日の環境省の発表によると、ワースト1は「印旛沼(千葉県)」、ワースト2は「北浦(茨城県)」ということです。

佐鳴湖のCOD値は9.3ということで、昨年、一昨年の11から改善したことによるものです。これで佐鳴湖は、6年連続ワースト1を脱却することができました。

もちろん関係者のご努力には敬意を表しますが、印旛沼のCOD値は、昨年の8.6→11に、また北浦は8.4→9.5に、それぞれ悪化しており、いわば敵失によるものといえます。

油断は禁物。目標とするCOD値は、H23年度に8.0ですので、引き続き、佐鳴湖浄化の取り組みを積極的に進めていかねばなりません。

7月に制定した「川や湖を守る条例」の精神を大切に、市民の象徴として環境改善に努めていきたいものです。

(写真は夏の佐鳴湖)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

家計簿チェック(11/20)

こんな家計簿があるのですが、赤字でしょうか黒字でしょうか?

収入

月額(万円)

給与のうち基本給

25.3

給与のうち諸手当

7.9

パート収入など

5.2

ローンでまかなっている額

3.9

奨学金、医療費などに対する助成

7.7

収 入 計

50.0

支出

月額(万円)

食費

9.4

医療費など

6.2

ローンの返済

6.9

光熱水熱水費・通信費

6.1

住宅などの改修・家電製品の買替など

11.5

友人への貸付・援助など

4.6

貯金

0.6

子への仕送り

2.9

支 出 計

48.2

数十人に聞きましたが、ほとんどの人は「何、これ。赤字ジャン」と言います。

みなさんはどう思いますか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

冬の蛍(11/15)

冬の蛍(11/15<br />
 )
今年も今日からイルミネーションが灯ります。

年末年始はぜひ中心市街地活性化にご協力くださいね…(^^)

20081115_1809 (おまけ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

三ケ日みかん(11/14)

Mikkabimikan 昨日、新人議員5人でJAみっかび(三ケ日町農協)さんを訪問しました。調査項目はこれから旬を迎える「みかん」です。

三ケ日みかんは、浜松の農業を支える全国ブランドのひとつ。JAみっかびさんでは、年間約3万4千トン、売上で80億円ほどのみかんを出荷しているとのこと。なお天候の影響で、年によって、50億円から100億円ほどの変動幅があるそうですので、製造業から見ると事業としては大変ですね。

ちなみに浜松市の農業生産額が約540億円ですから、そのうちの15%ほどを「JAみっかびのみかん」が占めることになります。全ての農家がJAに加入しているわけではないとのことですので、三ケ日みかん全体ではさらに大きなウエイトということになります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

写真は「選果場」です。

自動化、省力化が進んでおり、いたるところにカイゼンの事例が見受けられました。また「カンバン」や「ジャストインタイム」と同じ思想で作業されており、その点は自動車工場とまったく同じです。正直言って驚きました。

写真の自動選果機にはいくつかのラインがありますが、それぞれ1秒間に4コのスピードでみかんの大きさや糖度、酸度を分析するそうです。それが写真の装置で、あっという間に24種類に分けられ、ダンボールに梱包されるとのこと。

加えて、そのデータは、すべて生産者や畑のデータとリンクされ、トレーサビリティの向上とみかんの品質改善につなげられているということで、さらにビックリ。

JAさんは、「私たちが物流や品質改善を担う」、「生産農家はイイみかんをつくることに専念してほしい」と述べています。農業の “工業化” “情報化” は、私のこれまでの農業像を根本からくつがえすものでした。

課題は生産の「マンパワー」のようでした。採果にはどうしても人手が必要なため、営農希望者への支援や収穫サポートの仕組みなど、さまざまな施策によって、さらに「みかん産業」は拡充できる可能性があります。

農業も浜松の産業の柱。ブランド力の向上は、浜松の産業育成のひとつとしても重要です。

「有機農業」のようなスローライフ的な農業と、こうした大規模農業が共存していく仕組みが必要ですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★おまけの雑学

ちなみに、今売られているのは「早生(わせ)」という品種だそうで、今後11月下旬頃から「青島(あおしま)」が3月頃まで楽しめるとのこと。

また、みかんは「朝食前」に食べるのがカラダによいそうです。

ビタミンCをたくさん採って、カゼをひかない冬にしたいものですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

めざせ日本一(11/12)

【問題】 「浜松 日本一」で検索すると、どんなHPがヒットするでしょうか?

【答】多いのは「餃子」ですね。実際に検索してみてください

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

14日の質問通告に向けて最後の仕上げをしています。

当初考えた質問項目は、とても代表質問の30分(+5分)では済まないボリュームでした(=1時間分くらい)。急激な景気減速の中、項目によってはタイミングを逃したものもあり、ホントに年1回しか質問できないのがくやしくてなりません。

また限られた時間の中では優先順位をつけざるを得ず、そうした項目を泣く泣くカットして、やっと大項目で5つ、中項目で17まで絞り込みました。

それでも質問時間から逆算すると、中項目1つあたり1分半くらいで趣旨を説明せねばならないので、よほど推敲を重ねないといけません。まだまだ絞込みや調査は続きます。

ちなみに大項目は次の5つにしました。

 1.行政経営日本一に向けて

 2.ユニバーサルデザイン日本一に向けて

 3.子育て支援日本一に向けて

 4.教育環境日本一に向けて

 5.外国人との共生日本一に向けて

後援会報11月号の検討状況から、いくつかの点を修正しています。

この他にも、中心市街地の課題や環境、福祉など、検討テーマはあったのですが、今回は、上記5点に絞ります。

代表質問ですので、会派の考え方(参考:平成21年度予算要望)を基本に作成しています。

笑われるかもしれませんが、私は本気で「浜松を日本一のまちにしたい」と思っています。その際に必要と思われることを、それぞれの課題について、今、私が考える視点で質問します。固まってきたら、事前に、中項目、小項目の概要もお伝えします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★今回からインターネット中継がスタートします。浜松市議会のウェブサイトで、26日の14時から、ぜひご覧ください!

(2ヵ月くらいはアップされていると思います)

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

議案配布(11/10)

11月定例会の議案が配布されました。また全員協議会も開催され、11月議会が実質的には動き出しました。

今回の補正予算の特徴は、「①学校施設の耐震化前倒しのための補正予算」、「②法人市民税の税収減」ではないでしょうか。

①について、前市長のときには、「平成27年度末までに100%実施」としていましたが、康友市長は昨年「平成25年度末に前倒し」としました。

これをさらに「平成23年度末までに100%実施」ということですので、私の評価は◎。子どもの安全安心は最優先課題ですので、高く評価したいと思います。

ちなみに、今年度(H20)当初、学校施設の耐震化は955棟中、779棟で実施ズミ(81.6%)。のこり176棟をあと3年半で実施することになります。

税収の落ち込みは今後の課題です。当初予算で180億円見込んでいたものが、168億円程度にとどまる見込みで、▲12億円の大幅減額です。個人市民税はプラス補正をしますが、来年度以降もこの経済環境は続くと考えられますので、予算編成への影響も避けられません。

必要な事業をおこなうためにも、不断の行財政改革が求められます。

明日は11/11=ひとりひとりにいい声かけデーです。私も「あいさつ運動」に参加します。

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

秋冷(11/9)

Cimg3442 寒い一日でしたね~。

午前中は入野公民館でおこなわれた「福祉まつり」に参加。地域の老若男女がいっぱい集まり地域の交流を深めました。

ヤキソバなどの軽食の他、みかん、次郎柿、野菜などなど、たくさんの物品販売もあり、買い物を楽しませていただきました。

写真は、以前ブログに書いた「福津農園(新城市)」さんの「卵」。「ウイズ蜆塚(視覚障がい者作業所)」さんの「親子ふくろう」。そして手づくりあそびの「しおり」「かさ」「こま(田口作)」です。

大勢のみなさんにお越しいただきましたが、もっともっと、いろんな人に来てほしいイベントでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Gaisen 午後はまず地元の子ども会ソフトボールのみなさんとの懇談。あいにくの雨で、残念ながら試合は中止になりました。

その後中心街での「署名活動」に参加。30人学級や学校耐震化など、教育制度の充実を求める活動です。

久しぶりにマイクを持たせていただきました(カラオケじゃないよ・・・^^;)。

参議院議員の榛葉賀津也さん、藤本祐司さん、県議会議員のみなさんなどに混じって、地元の市議会議員として、浜松市の教育施策の現状と課題をお話させていただき、署名のご協力を訴えました。

「教育施策の充実」については、26日の代表質問でも取り上げることを検討中です。

未来への最大の投資は教育です。一義的には「国」がしっかりすべき課題です。

(写真はたまたま近くに来ていた女房の友だちが撮ってくれたものです・・・^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ナイスハート(11/8)

Nice_heart ナイスハート ふれあいのスポーツ広場 in 掛川がおこなわれました。

このイベントは、障がい者と自動車産業で働くみなさんが、軽スポーツを通じてお互いに楽しもうという趣旨で、日本各地で開催されています。

静岡県では年1回おこなっており、今年で17回目になります。私も以前、事務局で運営していたこともありますし、既に10数回参加しています。今日は二男を連れて行きました。

施設のユニバーサルデザイン(UD)は徐々に進んできましたが、心のUDは簡単ではありません。ひとりひとりが触れ合うことで、その輪が少しずつ大きくなっていくのかな・・・と思います。

さまざまな場で支援していければと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

グローバリゼーション(11/7)

★政治 「Yes,We can!」 アメリカは「変革」を選択しました。私たち日本の政治はどうなるのでしょうか。私は“その日”が来るのを楽しみにしています。

★経済 経済環境の変化は、まさに「激変」といえます。引き金は「サブプライムローン問題」とか「リーマンショック」とか言いますが、私は、その前段階で起きた「原油高」や「原材料高」や、五輪後の中国経済の減速感など、すべての連鎖の中で今があると思います。

こうした中、浜松でも企業誘致用地の入札が不調に終わったり、非正規労働者の雇用が懸念されたりしています。また、今後、法人からの税収減も顕在化してくるでしょう。

地域のことに目を配りつつも、私たちは「グローバリゼーション」の荒波の中でもまれていることを忘れてはいけませんね・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

後援会だより(11/4)

後援会だより11月号をアップしました。

【1面】 11月定例会の日程などを記載しています。26日の本会議で代表質問を行うのですが、質問項目がまだまとまっていません。概要だけ記載しました。これから詳細を詰めていく予定です。

【2・3面】 メルマガでも書いた「駐車場」の課題についての記事を載せました。

★後援会だより11月号をダウンロード

★バックナンバー

★後援会のしおり

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

政務調査費10月分(11/3)

○10月分の政務調査費は、先月に続き0円でした。

○4月からの累計は 400,105円 で変化なしです。

決算審査の議案調査に追われていたため、予定していた「外国人集住都市会議」に行くことができませんでした。

今月も代表質問の準備がありますので、まとまった政務調査の予定はありません。時間ができたら現場調査を行いたいと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »