« 政策提言(10/19) | トップページ | 決算審査初日(10/27) »

水窪のみなさんと(10/21)

Totinomi 新人議員4人で天竜区水窪町へおじゃましました。

意見交換会に集まってくださったのは20人ほどの住民のみなさん。お仕事でお疲れのところありがとうございました。

9月議会で「地域協議会の廃止」が議決されたこともあり、住民のみなさんがどう受けとめているのか、率直な意見がききたいと思っていました。

私は後援会だより10月号を持参し、考えを述べさせていただきました。

みなさんからいただく言葉の端々にはさまざまな思いが込められているのを感じましたが、そうした中にも、「決まった以上は、廃止までの今後2年間で、いかに新しい地域組織をつくっていくか」、という前向きな姿勢を感じました。

不安の中にも将来に向かって前向きに考えようとする住民のみなさんの後押しをしていかねばなりませんね。

意見交換では、「ひとつの浜松の考え方」、「今後の補助金のあり方」、「道路交通政策」、「林業政策」、「定住化促進策」などなどさまざまな声を聞くことができました。

これらについては、天竜区選出議員だけでなく、全浜松市議会議員が課題認識をもつことが大切です。

限られた財源とマンパワーの中、いかに地域のニーズを吸い上げて優先順位をつけていくか・・・、議員の大きなテーマです。

(写真は「栃の実」。もちろん今回も栃餅を買って帰りました)

|

« 政策提言(10/19) | トップページ | 決算審査初日(10/27) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 水窪のみなさんと(10/21):

« 政策提言(10/19) | トップページ | 決算審査初日(10/27) »