« 小鹿野町(11/25) | トップページ | 政務調査費10・11月分(12/1) »

外国人集住都市会議(11/26)

Teigen1 今年の開催は群馬県太田市。私は2年前の美濃加茂市での開催に続いて参加しました。

ここは自動車メーカーの富士重工業を始めものづくりの盛んな地域です。

会場には会員28市町の代表者の他、400人ほどがつめかけ、「言葉の壁」、「雇用対策」、「教育」、「社会保障」等々、待ったナシの諸課題について議論を交わしました。

首長の現場の声を聞きつつも、一方で、法をタテにした政府関係者のあいかわらずの「言い訳」にはあきれてしまいました。

写真は「緊急提言」を行う鈴木康友市長(+美濃加茂市長と太田市長)。

移民政策を含めた外国人受入方針の策定や、「外国人庁」の設置、外国人の子どもの就学義務化などを訴えました。

★緊急提言はこちら(PDF)

とりわけ「教育の義務化」については、私も6月議会で同趣旨の質問を行いました。定住化が進む中、「生きる力」を身につけるのは、日本人の子どもも外国人の子どもも同じです。

子どもに罪はありません。外国人学校を含め、タテ割り省庁の谷間になってしまっている外国人の子どもたちへの速やかな教育体制の充実を望みます。

Hosono 緊急提言を受けとった民主党の細野豪志副幹事長は、「重たい提言。政府与党として考えてもいい時期」と述べました(写真)。

民主党の掲げる「政治主導」に期待したいところです。

【11/27 追記】

|
|

« 小鹿野町(11/25) | トップページ | 政務調査費10・11月分(12/1) »

10.多文化共生」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187245/46863888

この記事へのトラックバック一覧です: 外国人集住都市会議(11/26):

« 小鹿野町(11/25) | トップページ | 政務調査費10・11月分(12/1) »