« 冬休みの宿題(12/30) | トップページ | 自主防出初式(1/4) »

寅年の夜明け(1/1)

Photo 珍しく雪の舞う元旦の朝でした。少し心配しましたが、今年も佐鳴湖の向こうの雲間から初日の出を拝むことができました。

夜明け前から、剣道愛好家のみなさんの初稽古にお邪魔しましたが、寒い中、素足で、気合を込めて竹刀を振っているのが印象的でした。

小さな子どもたちはあまりの冷たさ(寒さ)に、思わず泣き出す子もいましたが、中学生たちはホントに元気ですね。その気持ち、見習いたいものです。

「1年の計は元旦にあり」。しっかり目標を定めてガンバります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Photo_2 続いて、サッカーの初蹴りに。

長男、二男が以前所属していた「さなるスポーツ少年団サッカー部」の子どもたちや、地域の「父親サッカー」のみなさんが集まる恒例行事です。

今年はワールドカップもありますので、またサッカー熱が高まりそうですね。

ところで「さなる少年団」の団旗には「虎」の絵が描かれています。最近はユニフォームの色が変わりましたが、ウチの子どもの頃は、黄色のシャツに黒のパンツで、まさにタイガーカラーでした。

また今年度は、6年と4年が県大会出場するなど、最近、メキメキと力をつけてきました。県大会出場は、ウチの長男が6年のとき以来なので4年ぶりになります。二男のときは、あと1勝で県大会というところまで行ったのですが涙を飲みました。

今年度は、4年の大会はすでに終わりましたが、6年の試合はこれからです。前回は2回戦でPKの末惜敗しましたが、それを上回る活躍に期待したいですね。

あいさつでは、「今年は寅年。“さなる”の年です。昨年もすばらしい活躍でしたが、今年はさらにガンバってくださいね」とエールを送らせていただきました。

★さなるスポーツ少年団サッカー部のサイト

|
|

« 冬休みの宿題(12/30) | トップページ | 自主防出初式(1/4) »

14.プライベート・日記」カテゴリの記事

コメント

おめでとうございます。アルモの秋山です。

年初から頑張られていますね。こちらは、今、海外からです。この記事と異なる話題ですが、少し、相談に来ました。

実は大みそかに昨年の気になる話題の一つ「松菱跡地」のことで「公共事業の中止」をatarashiに書きました。
http://atarashi.hamazo.tv/e1935253.html#comments

要点だけ抜粋しました。
「何も制約をつけずに、単純に行政の関与を切り離すと・・事業者のA社は自由に転売できるようになってしまうのでは・・という心配です。」

法律的にはどうなんでしょう。コンペに通ったから、公共性を考慮した安い金額で入手したものが、単純に「公共事業」でなくなると、自由にできるものなのでしょうか。

正月早々、難問で申し訳ありません。

ではでは。

投稿: 秋山雅弘 | 2010年1月 3日 (日) 23時07分

秋山さん、今年もよろしくお願いいたします。

atarashi読んでますよ。
最近「都市計画」に興味を持っています。20年30年先の浜松を考えたときに、やはり「都市計画」はとても大切です。
まだまだ未熟ですが、「今より早いときはない」で、勉強していきます。

ご指摘の件や「駅前の活性化」についても、少し調べてみます。また合わせて「都市の文化」についても考えてみたいと思います。

投稿: 田口 章 | 2010年1月 5日 (火) 21時21分

秋山です。

お返事ありがとうございます。

実は私も都市計画に関心があります。

アクトのオフィスで海側を見たり、お客様とオークラの和食を食べながら山側を見たりすると浜松に長期的な計画がないことに愕然とします。

今度語りましょう。

PS.私の大学の専攻は造船なんですが、本当は建築をやりたかったんです。

ではでは。

投稿: 秋山雅弘 | 2010年1月 7日 (木) 20時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187245/47174376

この記事へのトラックバック一覧です: 寅年の夜明け(1/1):

« 冬休みの宿題(12/30) | トップページ | 自主防出初式(1/4) »