« いちご狩り②(3/6) | トップページ | 創ろう!バイクのふるさと(3/12②) »

不条理と矛盾(3/12)

先ほどまでNHKBSで「ラストエンペラー」を見ていました(委員会が終わったのが20時20分頃だったので最初は見逃しましたが・・・)。

清朝最後の皇帝「愛新覚羅溥儀」の翻弄された一生は、まさに「不条理」の極みで、「矛盾」を感じながらの生涯だったのではないかと思います。

何度見ても考えさせられる名作です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日付が変わってしまいましたが、昨日、厚生保健委員会が開催され、さまざまな案件が審議されました。

なかでも「子ども育成条例」は、修正案が提案され、賛成多数により議決されましたが、議会制民主主義における「不条理と矛盾」を感じました。

私(会派)の考えは、原案には「さまざまな課題があるものの、これまでの経緯を踏まえ賛成」でした。

突如出された修正案に対しては、「議会で修正案を出すなら、市当局がやったのと同様に、議会として市民の声を聴く機会を持つべき」、「あまりに唐突であり、継続審査にすべき」と主張しました。

しかし、継続審査が否決され、修正案が可決された後は、最終的に「修正案以外の原案には賛成」、という態度を取りました。

私は条文の細かい内容に異を唱えているわけではありません。

しかし、今回の修正提案→即議決というのは、議会として、手続き上、大きな問題を犯しているのではないかと感じています。

矛盾しているかもしれませんが、最終的には、多数決に従い、まずは理念条例を制定し、前に進むことだと考えました。

大切なのは作った後だと思っています。子どもたちのために、子育て支援団体のみなさんをはじめ、多くの市民のベクトルをできるだけ合わせていけるよう、できることに前向きに取り組んでいきます。

【3/12夜一部修正。何度書き直してもうまく伝えられません・・・】

|
|

« いちご狩り②(3/6) | トップページ | 創ろう!バイクのふるさと(3/12②) »

14.プライベート・日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187245/47787212

この記事へのトラックバック一覧です: 不条理と矛盾(3/12):

« いちご狩り②(3/6) | トップページ | 創ろう!バイクのふるさと(3/12②) »