« オートバイ文化に触れてください(8/17) | トップページ | 9月議会の準備中(8/20) »

静岡県市町議会議員研修会(8/18)

Cimg5937 静岡県市町議会議員研修会が、静岡市のグランシップで開催されました。

講師は国際政治学者の浅井信夫氏。日曜朝のテレビコメンテーターとしておなじみの方です。
「世界と国と地方」と題し講演をいただきました。

中国やアメリカ、インドの動向などをご紹介いただき、①「世界と国と地方」は連動していること、②経済や社会動向は断定できないこと、③マスコミ報道など見えているのはホンの一部であり、見えないモノをどうとらえるかが大切なこと、などをうかがいました。

考え方が異なる部分もありましたが、私の信条は「我以外皆師也」ですので、参考にさせていただきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

毎年行われているこの研修会、正直いってあまり気が進みません。
資質向上の勉強は、自分で常に取り組んでいるので、あえて議長会で集合研修をやっていただく必要も感じていないのですが、「公務だから」と言われたので、一応参加しました。

浜松市議会はバスを仕立てて団体で行くのですが、私は都合により、新幹線で直接会場に行きました。この場合、交通費は自己負担となるとのこと。
ありがたく、自腹で研修を受けさせていただきました。

写真は「ガンダム」。
グランシップ近くで行われている「静岡ホビーフェア」の会場で3/27まで見ることができます。
身長18メートルは、先日神戸で見た「鉄人28号」と同じです。

ガンダムはカッコイイけど、私は鉄人28号のほうが好きです。

Cimg5919

|
|

« オートバイ文化に触れてください(8/17) | トップページ | 9月議会の準備中(8/20) »

11.視察・研修・活動報告」カテゴリの記事

コメント

「行け鉄人!」
「アムロ行きます!」
二つのアニメの主人公はこんな台詞を使います。

人間を守るために先陣に立つ強いロボットと、自ら乗り込み前線へと赴く人間。
神戸の鉄人はどんな事があっても守ってくれそうな力強さを、静岡のガンダムは強く生きろと私たちに語りかけるように感じます。

私はガンダム世代。
バブル絶頂に学生時代を過ごし、社会人になりました。
神戸に立つ鉄人28号の明るく、力強い姿に強い希望を感じます。

投稿: Meja | 2010年8月19日 (木) 08時29分

Mejaさん、続いてのコメントありがとうございます。

静岡の1/1 RX-78-2は、「ガンダム世代」にとっては相当な魅力のようですね。

浜松のオートバイイベントと同じ7/24(土)から「静岡ホビーフェア」は始まったのですが、すでに来場者は40万人を超えたそうです(驚)。

ところで写真のガンダム、ちょうど目が光っているんですヨ。
お気づきでしたか?
ちょうどいいタイミングで撮れました。

投稿: 田口 章 | 2010年8月19日 (木) 12時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187245/49183090

この記事へのトラックバック一覧です: 静岡県市町議会議員研修会(8/18):

« オートバイ文化に触れてください(8/17) | トップページ | 9月議会の準備中(8/20) »