« 政策提言(10/19) | トップページ | 決算審査特別委員会(10/26) »

議員連盟(10/20)

地域主権改革の影響(10/20<br />
 )
決算委員会を来週に控え、けっこうタイトなスケジュールなのですが、今日は東京へ行き、情報収集をしてきました。

写真は「慶應義塾市議会議員連盟」が年1回行っている勉強会。

総務省と内閣府の職員から、最近の国政と地方自治体に関するレクチャーを受けました。

来年度からの一括交付金化の動向などをうかがいました(まだよくわかりませんでしたが…)。

勉強会もさることながら、議員間の情報交換もおおいに役立ちます。

20人ほどの自治体議員と話をしてきましたが、ホントに刺激になりますね。

最年長は齢(よわい)80歳になられる某政令指定都市の議員さん。博士号もお持ちでした。スゴイ議員がいるものです。

政党を超えたこうしたお付き合いも大切にしなきゃ…と思いました。

|
|

« 政策提言(10/19) | トップページ | 決算審査特別委員会(10/26) »

11.視察・研修・活動報告」カテゴリの記事

コメント

初めまして。
私はスズキ磐田工場で働くものです!
今月の社内報suingで田口議員の
『オートバイでの町おこし』の文を見てご連絡させていただきまいた!

私もモータースポーツを20年ほどやっています!
そこで経験したことや、仲間との絆、礼儀など、人生の宝です!
今は景気も悪く二輪車は贅沢品となりつつありますが、浜松には3社の二輪メーカーがある町です!

そこで、昨年から年に3回ほどバイクイベントを開催しています!
参加者は70~100人(観客を含めば300人ほど)ですが
年々開催するごとに増えていっています!

町おこし的な考えもありますが、なかなか個人での開催では限界があります!
そこで是非 力をお貸ししていただけないかと・・・

詳しくお伝えしたいので、お忙しいと思いますがご連絡いただけないでしょうか?
よろしくお願いいたします!

投稿: ヤマモト | 2010年10月21日 (木) 23時18分

ヤマモトさん、ありがとうございます。

たまたま今朝の中日新聞にも特集が組まれていましたが、「バイクのふるさと」からオートバイの魅力を発信していかないと、ホントに“絶滅危惧種”になってしまいます。

市民協働で「オートバイのまちおこし」をやっていければと思います。来週、決算委員会が終わったら連絡します。またお知恵を貸してください。

投稿: 田口 章 | 2010年10月22日 (金) 08時29分

ありがとうございます!
お忙しいところ大変申し訳ありません。
ご連絡お待ちしております!

投稿: ヤマモト | 2010年10月22日 (金) 23時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187245/49798462

この記事へのトラックバック一覧です: 議員連盟(10/20):

« 政策提言(10/19) | トップページ | 決算審査特別委員会(10/26) »