« えんばい朝市3 | トップページ | 生しらす丼(5/21) »

節電の夏(5/21)

Cimg6752 輪番休日や企業内サマータイム(時差出勤)など、産業界ではさまざまな節電策が検討されています。

静岡県議会は、昨日の補正予算審議で、節電対策予算2000万円を議決しました。

1000万円かけて相談窓口や出前講座を実施し、1000万円で「デマンドメーター」なるものを取り付けて庁舎の節電に取り組むということでした。

予算は承認しましたが、特に「デマンドメーター」なんかに頼らなくても、節電は十分可能です。県の取り組み姿勢(やる気)を質す声がありましたが、答弁を聞く限りでは、やる気が感じられませんでした。

私の元職場では、蛍光灯ひとつひとつにヒモがついており、不要な蛍光灯を消すことができます。

自販機の消灯は当たり前(写真)、休みの日には自販機の電源を切ってしまいます。週2日電源OFFにすれば、30%近い省エネになりますよね。牛乳の自販機はダメでしょうが、商品内容によってはどこの企業でも可能です。

「コストに厳しい民間ならではだね・・・」という声が聞こえてきそうですが、そんな中、神奈川県海老名市が自治体の先陣を切りました。

★海老名市のサイト

水曜午後を閉庁し、土曜の午前中に業務を行う他、屋内照明を原則50%消灯するとのこと。

やればできるんですよ。要はやる気があるかないかです。県民市民に省エネを啓発する前に、自治体職員の自発的な省エネ促進を求めます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ちなみに5月臨時会の補正予算23億5900万円の内容は次のサイトでご覧いただけます。ご覧ください。

★静岡県のサイト

|
|

« えんばい朝市3 | トップページ | 生しらす丼(5/21) »

03.くらし・環境」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187245/51727666

この記事へのトラックバック一覧です: 節電の夏(5/21):

« えんばい朝市3 | トップページ | 生しらす丼(5/21) »