« 生しらす丼(5/21) | トップページ | 浜松目線で県政を見る(5/24) »

津波避難訓練(5/22)

Cimg6770 舞阪町で津波避難訓練が行われました。

参加したのは舞阪町の2自治会のみなさん。舞阪小学校、文化センター、市営今切団地の高層階に避難し、非常時への備えを行いました。

写真は舞阪小学校の屋上。ここには90人ほどの地域のみなさんが集まりました。

このあたりの海岸線は、1号線バイパスが高さ約7~8mほどありますので、一応の防波堤の役割は果たしています。

しかし、ひとたび津波が来れば、今切口から浜名湖に徐々に水が入り、じわじわと浸水することが予想されます。

行政としては防災計画を見直す必要がありますが、当面できることとして、避難施設の確保(確認)など、備えられることをしておくことが必要です。

|
|

« 生しらす丼(5/21) | トップページ | 浜松目線で県政を見る(5/24) »

01.総務・行政経営・危機管理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187245/51744334

この記事へのトラックバック一覧です: 津波避難訓練(5/22):

« 生しらす丼(5/21) | トップページ | 浜松目線で県政を見る(5/24) »