« 職業としての政治(6/25) | トップページ | 復興構想会議の提言(6/28) »

モトクロス観戦(6/27)

Cimg6855 昨日(6/26)、天竜川河川敷でおこなわれた「中部モトクロス選手権シリーズ第5戦」を見に行きました。

実は、オフロードバイクは大学生の頃乗っていたくらいで、社会人になってからはオンロードばかりでした。

レース観戦もロード中心でモトクロスは初めてでしたが、モトクロスならではの“泥が飛んでくる”至近距離での観戦はなかなかの迫力でした。

競技はキッズからプロ級まで、それぞれの年齢、力量に合わせて楽しめるようでした。

この選手権シリーズは、中部エリアを転戦し全10レースを戦いますが、静岡では天竜川河川敷の特設コースを使って3回行われるようです。

ここは専用コースではないため、主催チーム(焼津市のRED ZONEさん)を中心に、参加者の手弁当でコース運営をしているとのこと。特に大雨の後は、コースの一部が増水で削られて、整備にはたいへんな苦労があるようでした。

その反面、一般的にモトクロス場は山間地にあることが多く、「こんなにアクセスの良いコースはここだけ」と評判は上々のようです。

参加者も100人を超えており、ギャラリーも結構いました(県外ナンバーも)。

「バイクのふるさと浜松」の地域資源のひとつとして、うまく活用できないものでしょうかね・・・

★中部モトクロス選手権のサイト

|
|

« 職業としての政治(6/25) | トップページ | 復興構想会議の提言(6/28) »

14.プライベート・日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187245/52059202

この記事へのトラックバック一覧です: モトクロス観戦(6/27):

« 職業としての政治(6/25) | トップページ | 復興構想会議の提言(6/28) »