« モトクロス観戦(6/27) | トップページ | どうなる電力供給(6/29) »

復興構想会議の提言(6/28)

Cimg6869 今日は暑かったですね~。県庁前にある静岡市役所の温度計は朝から33℃でした。

県議会は今日から代表・一般質問。

今日の本会議からノーネクタイでもOKとのことでしたので、大汗かきの私としては助かりましたが、議場はちょっと暑すぎ。先週は26.5℃ってことでしたが、今日は何℃だったんだろう・・・。

議員の大半はノーネクタイでしたが、川勝知事以下、執行部はネクタイを着用していました。服装はともかく、私は実質的な審議の充実を望みたいですね。

今日も浜松市議会との違いを実感。

浜松市議会では持ち時間(代表質問35分、一般質問30分)の間で3回登壇でき、残時間で時間いっぱいまで自分の意見や要望を伝えるのが通例でした。

今日の代表質問は、ホントに質問だけ・・・。ちょっと違和感を感じました。

どっちが一般的なんでしょうね?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて今日は、東日本大震災を受けて、県の防災対策や経済政策の質問が中心でしたが、知事答弁で印象に残ったのが、「今後の“ふじのくに”づくりに、復興構想会議の提言を活かしていきたい」というくだり。

川勝知事は結構アドリブで答えるんですね。答弁書を読むだけでなく、自分の言葉で語ったほうが心に響きます。この部分もアドリブだったと思います。

「復興構想会議の提言」には「悲惨の中の希望」という、胸をえぐられるようなサブタイトルがついています。

復興構想会議について、財源問題始めいろんな意見があることは承知していますが、それでも次代を見すえたまちづくりのエッセンスがあるんでしょうね。お粗末ながらまだ見ていませんでした。早速読みます。

★復興構想会議のサイト

その他、知事のアドリブ答弁では「日米防災協定」、「国の出先機関の維持」など面白いものもありましたが、それらについてはまた機会を見て書いてみたいと思います。

それにしても国政の嘆かわしさよ・・・。

|
|

« モトクロス観戦(6/27) | トップページ | どうなる電力供給(6/29) »

13.その他、政治関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187245/52068440

この記事へのトラックバック一覧です: 復興構想会議の提言(6/28):

« モトクロス観戦(6/27) | トップページ | どうなる電力供給(6/29) »