« 電動バイクの将来(8/21) | トップページ | 静岡県の防災について(8/25) »

エコビレッジ(8/23)

Aa2 静岡市駿河区池田にある「エコロジー団地 池田の森」を訪問しました。

日本平動物園の近くにあるこの団地。県が今後進めようとしている「家・庭(いえにわ)一体のすまいづくり」のモデルといわれています。

★家・庭一体のすまいづくり(静岡県のサイト)

特に震災後、地域コミュニティの重要性が取り上げられますが、そういう視点からも注目されているようです。

元ゴルフ練習場だったこの場所を今のカタチにしたのは土地のオーナーである漆畑さん。ドイツの「エコロジー団地」を参考に、2002年から企画をスタートし2004年に完成したとのこと。

ハイテクや太陽光発電などを使った「エコハウス」ではなく、昔ながらの暮らしの知恵を活かした環境負荷の低いまちづくりを進めています。

Aa1 13ha(13000㎡)の敷地の中心に田んぼと畑(貸し農園)を配置し、取り囲むように35戸の戸建住宅が並んでいます。

詳しい説明や写真は「池田の森」さんのサイトをご覧いただければと思いますが、フツーの住宅団地とは趣が異なります。

もちろん、フツーの住宅団地でも遊園地や道端で遊ぶ子どもたちの姿を見ることができますし、それなりの地域コミュニティを作っていますが、ここには、田植えや稲刈り、夏野菜の収穫にあわせてのBBQなど、「エコロジー団地」ならではのコミュニティがあります。

★「池田の森」さんのサイト

県の進める「家・庭一体のすまいづくり」。正直、なかなかイメージが湧かなかったのですが、実際に見てよくわかりました。今後、どんな展開になるでしょうか・・・。

|
|

« 電動バイクの将来(8/21) | トップページ | 静岡県の防災について(8/25) »

03.くらし・環境」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187245/52549437

この記事へのトラックバック一覧です: エコビレッジ(8/23):

« 電動バイクの将来(8/21) | トップページ | 静岡県の防災について(8/25) »