« 自動車税制改革の行方(11/3) | トップページ | 起爆剤になるか・・・(11/8) »

年間利子は383億円(11/4)

Cost 今日の決算特別委員会は「経営管理部」の審査でした。審査にあわせて新公会計制度に基づく財務諸表(総務省基準モデル)も公表されました。

まだちょっとしか見ていませんが、いくつかチェックすべき点があるようですので、来週以降、ヒアリングしていきます(写真上)。

また今日の委員会では、先日も書いた「個人県民税ワースト1」について、多くの議員から質問が出されました。

この件は、下記の「後援会だより11月号」に、県内35市町の「収入率ランキング」も掲載してありますので、ぜひご覧ください。

★後援会だより11月号(PDF)

審査資料を見て、思わずため息をついてしまった数字が、タイトルの「利子383億円」です。

平成22年度末、静岡県の一般会計 県債残高は 2兆4684億円ですが、それに伴い発生する利子が、なんと年間383億円ということです。

「利子」という、何の住民サービスも、何の資本形成にもつながらないお金に、年間383億円もの税金が投入されている・・・。だから借金は減らさないといけないんです。「後年度、交付税措置される」なんて “幻想” に惑わされない財政運営をしないといけないんです。

「こどもにツケをまわしてはいけない」・・・その思いが強くなる一方です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Daidogei写真は静岡市で行われている「大道芸ワールドカップ」の様子。

お昼休みに県庁裏の駿府公園に行きましたが、平日にもかかわらず大賑わいでした。

下の写真は「天平(テンペイ)」さん。日本一のジャグラーです。

Tenpeiゴイの一言、ただ見とれるばかりでした。

|
|

« 自動車税制改革の行方(11/3) | トップページ | 起爆剤になるか・・・(11/8) »

01.総務・行政経営・危機管理」カテゴリの記事

12.後援会だより・メルマガ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187245/53161824

この記事へのトラックバック一覧です: 年間利子は383億円(11/4):

« 自動車税制改革の行方(11/3) | トップページ | 起爆剤になるか・・・(11/8) »