« インドネシア・デモ収束へ | トップページ | タイ洪水の爪跡 »

インドネシアのクルマ事情②

Cimg0224昨日はジャカルタにある販売会社2社を訪問しました。

午前中に訪れたのは、ユニークなデザインのショールームを持った会社。社名にもなっている “冠” をイメージしているとのことでした。

経営者の方と、インドネシア市場の状況やクルマにとって重要な道路事情、また、引き上げが予定されているガソリン価格政策などなど、幅広く意見交換させていただきました。

その他、浜松をはじめ日本にも来たことがあるとのでしたので、インバウンド事業に関するご意見も頂きました。

富士山は高いブランドイメージを持っておりPRできそうですが、逆に浜名湖は知名度に欠けるようです。また温泉は高評価ですが、皆で一緒に湯船につかる習慣がないことから、大浴場には抵抗があるようですね。

そんなこんなで予定を大幅にオーバーして、もう1社は午後に持ち越しになってしまいました。

Cimg0229こちらは大きなショールーム。

土曜日でしたので、ショールームやサービス工場にお客様がたくさんいらっしゃいました。

経営者や支店長、営業マネージャーと意見交換しましたが、みんな若い!

こんなところにもインドネシアのパワーを感じました。

これからベトナムに移動。ホーチミン到着は夜の予定です。

|
|

« インドネシア・デモ収束へ | トップページ | タイ洪水の爪跡 »

05.産業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187245/53845809

この記事へのトラックバック一覧です: インドネシアのクルマ事情②:

« インドネシア・デモ収束へ | トップページ | タイ洪水の爪跡 »