« 後援会だより5月号(5/11) | トップページ | 「3ない議会」をなくそう(5/18) »

正副議長の交代(5/17)

本日、臨時議会が開催され、正副議長のほか、常任委員会、特別委員会のメンバーが決定しました。

〇議長選挙の結果

 小楠和男(自民改革会議/浜松市南区) 46票

 岡本まもる(民主党・ふじのくに県議団/浜松市中区) 22票

〇副議長選挙の結果

 大石哲司(自民改革会議/牧之原市・榛原郡南部) 40票

 藤田かん(民主党・ふじのくに県議団/浜松市中区) 21票

 前林孝一良(公明党/静岡市駿河区) 6票

 無効 1票

〇会派構成

 自民改革会議 39人

 民主党・ふじのくに県議団 20人

 公明党 5人

 みんなの党・無所属クラブ 2人

 無所属 2人

副議長選挙の動きが微妙です。

昨日参加した「地方自治経営学会」では、議会改革のひとつとして「議長任期」が取り上げられましたが、静岡県議会では当たり前のように1年交代が続いています。

静岡県議会の改革は課題山積です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私は「建設委員会」の副委員長になりました。

9人中、5人が1期生というフレッシュな委員会です。広い県土でまだまだわからないことが多いのですが、インフラ整備や空港、土地規制などについて勉強していくつもりです。

|
|

« 後援会だより5月号(5/11) | トップページ | 「3ない議会」をなくそう(5/18) »

13.その他、政治関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187245/54731405

この記事へのトラックバック一覧です: 正副議長の交代(5/17):

« 後援会だより5月号(5/11) | トップページ | 「3ない議会」をなくそう(5/18) »