« サムライ・シャツの本会議(6/22) | トップページ | 団・署 合同訓練(6/24) »

行財政改革の進捗状況(6/23)

平成23年度の行財政改革の進捗状況が公表されました。

県では平成23年3月に「行財政改革大綱」を策定し、それを基本に進捗管理を行っています。

★行財政改革大綱の取組状況(県のサイト)

322の取り組み項目の進捗状況は、達成(取組完了)19、達成(毎年度取組)207、未達成1、取組中91、集計中1、24年度以降の取組3となっています。

未達成は「タウンミーティング」が目標200回に対し193回だったというもので、その他項目はおおむね了ということになっています。

しかし自己評価は案外甘くなりがちです。

たとえば項目NO1131に「パブリックコメントの実施件数40件」→「実施43件で達成」というものがあります。確かにそれだけ見れば達成ですが、パブリックコメントの実施は「アウトプット指標」ではありますが「アウトカム指標」ではありません。何件の意見が寄せられ、どのように反映されたかまで評価しないと行政経営上OKとは言えません。

また「市町への権限移譲」は確かに日本一の件数なんでしょうが、補完性の原則でいえばできるだけ多くの権限を移譲するに越したことはありません。県の目線で、都道府県の相対順位を競うのでなく、市町目線、住民目線で必要な権限を移譲できる体制づくりを進める必要があると思います。

7/17に開催される「県行財政改革推進委員会」で外部有識者のチェックをいただきますが、私もチェックしていきます。

なお、資料の中に、平成23年度末の県債残高が書かれていました。

「通常債」は1兆8821億円、「一般会計全体」では2兆5499億円となっていました。

財政に関する指標設定のうち、「通常債2兆円以下」は指標として何の意味もありません。「臨時財政対策債」の発行を抑制しないと、財政悪化はますます進んでしまいます。

|
|

« サムライ・シャツの本会議(6/22) | トップページ | 団・署 合同訓練(6/24) »

08.行財政改革」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187245/55033964

この記事へのトラックバック一覧です: 行財政改革の進捗状況(6/23):

« サムライ・シャツの本会議(6/22) | トップページ | 団・署 合同訓練(6/24) »