« 果てぬ村のミナ(6/17) | トップページ | 施策展開表(6/21) »

6月定例会が始まります(6/20)

昨日は、台風4号の猛威に、あらためて自然への畏敬を感じました。みなさまへの影響はいかがだったでしょうか?

過日、佐久間町の原田橋に行きましたが、昨日から緊急用仮設道路も通行止めとのこと。ああいう地元に不可欠な基幹道路が数日間も使えなくなるというのは社会生活上大変なことですね。当面のいち早い復旧と根本的な解決に向けて取り組んでいく必要があります。災害復旧も行政の重要な仕事ですので、早急に調査し対応を求めていきます。

話はずいぶん小さくなりますが、昨夜はわが家も停電でした。明け方5時30分頃に復旧しましたので朝の準備は助かりましたが、浜松市内各所では午後になっても停電していたところもあると聞きました。

照明や冷蔵庫も心配ですが、マンションでは水が出なくなるのが一番困ります。ウチは阪神大震災の時に聞いた教訓として、飲み水10リットル以上に加えて、ほぼ同量のトイレ用の水を備蓄しています。おかげさまでその点は助かりました。

インターネットもマンション全体の通信設備がダメだったようでLANが使えませんでした。スマホで情報収集したほか、AMラジオが久々に活躍しました。

「備えあれば憂いなし」といいますが、家庭での備えを怠ってはいけませんね。わが家でもいくつか課題がありましたので新たに備えておきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・

さて6/22(金)から静岡県議会6月定例会が始まります。浜松市議会はすでに5月定例会が終わっていますが、県ではこれから論戦のスタートになります。

補正予算は1億7400万円と小規模ですが、重要な2つの事業が提案されています。

ひとつは岩手県の災害廃棄物処理に関わるもの。もうひとつは3月に出された「富士山静岡空港の経営に関する提言」を受けての調査費用です。

補正予算は、当初予算で見込めなかった事業を行うことから、一般的にこの時期の補正は少ないのが普通ですが、当初予算後の事象として重要なテーマだと思います。

タイミング的にムリなので、今回の台風の災害復旧費は盛り込まれていませんが、こうした対策も委員会では議論になると思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

このほか、いくつかの議案が提案されていますが、大きなものは「プラザ ヴェルデ(ふじのくに千本松フォーラム)」に関するものです。この施設は沼津駅前で建設が進められているもので、来年夏からの部分供用が予定されています。

恥ずかしながら私も最近まで知りませんでしたが、県の事業として5年ほど前から進められていたものです。大和ハウス工業グループの民間提案を受けての事業で(「プロポーザル方式」と言います)、当初計画では総事業費168億円、うち県64億円、沼津市50億円を負担して造られる計画でした。

今回、県負担分としてトータルで73.5憶円の議案が提示されています。浜松でいえば「アクトシティ」のような施設ですね。ハコモノについては賛否がありますが、最大限、地域活性化につなげていただきたいものです。

★プラザ ヴェルデ(静岡県のサイト)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

その他の議案は下記のサイトからご覧いただけます。

★6月定例会議案

議会日程と登壇者は下記のとおりです。

★6月定例会会議日程

「民主党・ふじのくに県議団」の代表質問は、6/27(水)13:30から源馬謙太郎議員(東区)。一般質問は、29日(金)に佐野愛子議員(藤枝市)、曳田卓議員(沼津市)、7/2(月)に大池幸男議員(島田市)が登壇します。

私は新たに「建設委員会」に所属します。7/4-5日の常任委員会に備え、今後、所管事務の調査を進めます。

|
|

« 果てぬ村のミナ(6/17) | トップページ | 施策展開表(6/21) »

13.その他、政治関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187245/55009511

この記事へのトラックバック一覧です: 6月定例会が始まります(6/20):

« 果てぬ村のミナ(6/17) | トップページ | 施策展開表(6/21) »