« スズカ8耐(7/29) | トップページ | 地方公営企業会計制度の見直し(8/1) »

働くことを軸に(7/31)

働くことを軸に
日曜日は三重県に行きましたが、昨日、今日の2日間は岐阜県でした。
岐阜では「連合」の政策研究集会に参加しました。

連合は「働くことを軸とする安心社会」を提起しています。
以前は「労働を中心にした福祉社会」と言っていましたが、言葉は違えど意味するところは同じだと思います。

生活保護と最低賃金の逆転など制度的な問題もありますが、「働いて収入を得て生活する」という基本的なサイクルを回していかないと、いくら消費税を上げようが持続可能な社会はできません。
その意味で、こうした考え方はとても大切だと思います。

連合・古賀会長の論点は大きく「雇用の受け皿づくり」と「ミスマッチの解消」でしたが、これは静岡県が1月に策定した「雇用創造アクションプラン」と全く同じです。
折しも明日(8/1)、静岡県雇用創造県民会議が開かれる予定ですが、「アクションプラン」の進捗をしっかりとチェックしたいと思います。

また若者の就労支援を行っているNPOの方は、若年層の「自発性と主体性のなさ」を課題にあげていました。
また「他に働きかける力・前に進む力のなさ」や「日本語力のなさ」も懸念していました。

参加者からは、義務教育での「キャリア教育」の充実を求める意見が多数ありましたが、私は就労意識を高めるためには家庭教育も大切だと思います。
東南アジア視察で感じたことのひとつに「国民のパワー」がありました。生きるのに精一杯努力しているアジアの子どもたちに比べ、日本の若者の“草食化”が心配です。

どこかで誰かか何とかしてくれる時代はもう終わっています。
「働くことの大切さ」を社会全体で考える必要があります。

連日出かけてばかりですが、明日は名古屋に行きます。

写真は帰路のSAで買った「メガメロンパン」。デカい(^^;)

|
|

« スズカ8耐(7/29) | トップページ | 地方公営企業会計制度の見直し(8/1) »

05.産業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187245/55322893

この記事へのトラックバック一覧です: 働くことを軸に(7/31):

« スズカ8耐(7/29) | トップページ | 地方公営企業会計制度の見直し(8/1) »