« 将来のエネルギー政策(8/30) | トップページ | 浅野史郎さんと(8/31) »

将来のエネルギー政策(訂正)

昨日の記事を訂正します。

2009年の「エネルギー供給構成」データは、昨日の資源エネルギー庁のレクチャー資料から引用しましたが、国民的議論のベースデータ「エネルギー・環境に関する選択肢」によると、2010年の電源構成は次のとおりでした。

石油  約10%
石炭  約24%
天然ガス  約29%
原子力  約26%
再生可能エネルギー  約10%

「エネルギー供給構成」は電力以外(自動車用ガソリン等)を含む数字でした。電力に限定するとこの数字ですので訂正します。

グラフは次のとおりになります。

Ene オイルショックを踏まえた「エネルギー安全保障」の観点から、発電に占める石油比率はすでにずいぶん低いんですね。

まだまだ知らないことばかりです(反省)。

|
|

« 将来のエネルギー政策(8/30) | トップページ | 浅野史郎さんと(8/31) »

13.その他、政治関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187245/55550893

この記事へのトラックバック一覧です: 将来のエネルギー政策(訂正):

« 将来のエネルギー政策(8/30) | トップページ | 浅野史郎さんと(8/31) »