« 後援会だより・メルマガ(11/2) | トップページ | 三重県の議会改革(11/6) »

津波浸水高の情報(11/3)

Irino 最近、県政報告の機会が多いのですが、意外と知られていないのが、静岡県のHP情報です。特に関心が高い「南海トラフの巨大地震」についても、正しい情報が知られていないことを痛感しています。

沿岸域については、行政としても、防潮堤整備や避難場所の確保など、しっかりとサポートしていく必要がありますが、中には浸水が想定されていないのに、心配している方もいらっしゃいます。

むしろ直下型の揺れに備えるべきところがたくさんあります。楽観はいけませんが、“正しく恐れて” いただきたいと思います。

県のHPでは、地域ごとの浸水域をかなり詳細(10mメッシュ)に公表しています。

★このページから「静岡県統合基盤地理情報システム」をご覧ください

契約の関係から、このページでは情報提供されていませんが、静岡県庁のベースデータでは浸水までの所要時間もわかります。

写真は上記のページでみた私の近所の浸水エリアです。私のマンションのあたりが浸水高約1mになるのは地震発生後約5時間ほどかかるようでした。

詳しく知りたい方はお問い合わせください。(時間をいただければ、県庁に行ったときに調べてきます)

|
|

« 後援会だより・メルマガ(11/2) | トップページ | 三重県の議会改革(11/6) »

01.総務・行政経営・危機管理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187245/56036167

この記事へのトラックバック一覧です: 津波浸水高の情報(11/3):

« 後援会だより・メルマガ(11/2) | トップページ | 三重県の議会改革(11/6) »