« 学而不思則罔、思而不学則殆(12/31) | トップページ | ライスボウル(1/4) »

元旦にかかる霓(1/1)

Tabata 気持ちのよい元旦でしたね。今朝はさっそく地元の自主防災隊による出初式がおこなわれました。

ここ数年、佐鳴湖畔を会場に行っていましたが、今年は入野中学校で開催。4年ぶりに恒例の“ちょうちん落とし”が復活し、各隊が腕を競いました。

写真上のとおり、ヨーイドンで一斉に可搬ポンプの準備を整え、小さな提灯をターゲットに放水します。みなさん見事な技術を披露してくれました。

日頃の訓練のたまものと思いますが、ベテラン隊員に交じって、私たちの世代のサラリーマン隊員も大勢活躍しています。頭が下がります。

Niji 最後は全11隊による一斉放水。青空にキレイな霓(ゲイ=虹)がかかりました。

今年は巳年。脱皮して前進していく年にしたいと思います。今年もよろしくお願いします。

現在、ネット選挙を解禁する動きがありますが、大歓迎です。ついでに、「インターネットを使って新年のあいさつをしてはいけない」という“公職選挙法147条の2”のおかしな解釈も変えてほしいものです。

|
|

« 学而不思則罔、思而不学則殆(12/31) | トップページ | ライスボウル(1/4) »

14.プライベート・日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187245/56444885

この記事へのトラックバック一覧です: 元旦にかかる霓(1/1):

« 学而不思則罔、思而不学則殆(12/31) | トップページ | ライスボウル(1/4) »