« 来たれ!!素直な肉食系(4/5) | トップページ | 残念!潮干狩り中止(4/10) »

2年目のサムライ・シャツ(4/6)

昨年、地場産業の活性化として、遠州織物を生地に使った「サムライ・シャツ 武襯衣(むしゃ)」が誕生しました。

硬派のサムライをイメージしたシャツで、着心地、肌触りがよく、なかなかの逸品でしたが、「色が暗い」「価格が高い」などの声があったのも事実です。

そこでこの春、バリエーションを増やしました。

★武襯衣(MUSHA) 静岡県のサイト

現在、静岡伊勢丹で特設販売会を実施中とのこと。浜松市では5月に遠鉄百貨店でファッションショーと特設販売を行うようです。地元の逸品、ぜひ、地域全体で盛り上げたいものです。

さて気になる価格ですが、上記サイトのカタログを見ると7,900円~18,000円となっていました。素材が良いのでやむを得ないのですが、昨年、市民のみなさんから「5000円程度なら」との声を聞きましたので、それからするとまだ高めかな~と思います。

カラーバリエーションは、明るい色も用意されましたので、このあたりは解消されたかと。

個人的には、昨年、グレーと紺を買ったので、今年は明るい色を購入しようと思います。

カタログにはありませんが、今年は女性バージョンもあるようです。2月に県庁で行われた新作発表会では、県職員のみなさんが美しく着こなされていました。

2年目を迎えた「サムライ・シャツ」。今後につなげていけるかどうか・・・正念場を迎えます。

|
|

« 来たれ!!素直な肉食系(4/5) | トップページ | 残念!潮干狩り中止(4/10) »

05.産業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187245/57117645

この記事へのトラックバック一覧です: 2年目のサムライ・シャツ(4/6):

« 来たれ!!素直な肉食系(4/5) | トップページ | 残念!潮干狩り中止(4/10) »