« 退職手当債(4/4) | トップページ | 2年目のサムライ・シャツ(4/6) »

来たれ!!素直な肉食系(4/5)

今日は地元の小中学校の入学式でした。真新しい制服に身を包んだ新入生は、私たちをフレッシュな気分にさせてくれます。やっぱり4月はイイですね~。

その後、自社の新入社員の前でお話する機会をいただきました。

今日は金曜日。今年の新入社員は入社式が月曜でしたので、さぞかし長い一週間だったでしょうね~(笑)。

先週までは、授業料を払って学生生活を謳歌していたのが、今週からは、お給料をもらってプロの社会人としての第一歩を踏み出したわけですから。

みんな真剣に私の話を聞いてくれていましたが、研修なんてまだまだ序の口なんですよね。「ガンバレ1年生!」って感じでエールを贈りました。

さて、そんなフレッシュな新入社員の顔を見たところで、ふと思い出したのが、新潟県の三条市のことです。

三条市は今年度の新規採用職員から採用方法を変えました。

教養試験や専門試験を廃止し、採用日程も従来の公務員試験のスケジュールから前倒ししています。

キーワードは、「来たれ!!素直な肉食系」。これまでの“公務員像”を変えようという取り組みです。

★職員採用情報(三条市)

三条市長のブログを見ると、新たな制度により、今春、23人の職員さんが採用されたようですが、大卒の競争率はなんと47.1倍(!)とのこと。静岡県は4.4倍ということですので、相当な“狭き門”といえます。

公務員はどちらかといえば“おとなしいタイプ”が多いと思いますが、これからの時代は三条市が言うように“肉食系”が必要なのかもしれません。

“草食系”が多くなっている昨今、今後の採用もそうあるべきと思いますが、今の職員さんも“肉食系”に育てていきたいものです。

|
|

« 退職手当債(4/4) | トップページ | 2年目のサムライ・シャツ(4/6) »

01.総務・行政経営・危機管理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187245/57111127

この記事へのトラックバック一覧です: 来たれ!!素直な肉食系(4/5):

« 退職手当債(4/4) | トップページ | 2年目のサムライ・シャツ(4/6) »