« ガーデンパークの夜間ライトアップ(4/10) | トップページ | 電子自治体の取組みを加速するための10の指針(4/13) »

26年度の「ふじのくに県議団」(4/12)

昨日、所属会派「ふじのくに県議団」の総会を開催。今年度の役員体制などを確認しました。

会長         林 芳久仁 議員(静岡市清水区・3期)

幹事長        小長井 由雄 議員(静岡市葵区・3期)

副幹事長      櫻町 宏毅 議員(富士市・2期)

総務会長      阿部 卓也 議員(浜松市浜北区・2期)

副総務会長     四本 康久 議員(富士宮市・2期)

政策調査会長   佐野 愛子 議員(藤枝市・3期)

副政策調査会長    私

・・・などとなりました。

これまで3年間、政策調査会の1担当者として活動してきましたが、今年度は副政調会長をやらせていただきます。

Dscn0045これまでも、知事マニフェストの検証や総合計画後期アクションプランへの提言、4年前に作った「お約束(会派マニフェスト)」の検証作業、さらに昨年度は意見書の調整など、実務的な活動をやってきましたので、政調会がやらなければならないことは、ある程度理解できています。

その上で、これまで足らなかった点を付加して年間の活動計画を定め、来年4月の統一地方選挙をにらんで、喫緊の課題の抽出と政策づくり、さらに「県民へのお約束(マニフェスト)」の策定を進めていきます。

県民の目線で、二元代表制にふさわしい善政競争を進めていきたいと思います。

★会派「ふじのくに県議団」のサイト(まだ役員等は未更新)

このほか、私が重要と思っているものに「広報」がありますが、最若手の山﨑しんのすけ議員(浜松市中区・1期)が広報委員になりました。

動画を使ったわかりやすいサイト運営など進めていければ…と思います。

|
|

« ガーデンパークの夜間ライトアップ(4/10) | トップページ | 電子自治体の取組みを加速するための10の指針(4/13) »

15.静岡県議会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187245/59454244

この記事へのトラックバック一覧です: 26年度の「ふじのくに県議団」(4/12):

« ガーデンパークの夜間ライトアップ(4/10) | トップページ | 電子自治体の取組みを加速するための10の指針(4/13) »