« 倍率30倍! | トップページ | 歳出の変化 »

山のグレーディング

静岡県と長野、山梨、新潟の4県は、登山者の山岳遭難事故防止に役立てるため、「山のグレーディング」(難易度評価)を公表しました。

これは昨年長野県で行われた「中央日本四県(新潟・山梨・静岡・長野)サミット」において同意されたものです。

★静岡県「山のグレーディング」(静岡県のサイト)

昨夏登った「富士山 富士宮口」は「B5」など、体力や登山技術などに合った山行に活用できます。

20061121_2146_0003 高校生の頃、北アルプス槍ヶ岳に登ったことがありますが(中房温泉-大天井-槍-槍沢-上高地)、このルートが「C9」になるのかなぁ・・・。今思えばよく行ったもんです(写真は槍の上)。

今年はヒザの調子がいいので、またどこか登りたいですね・・・(昨夏の富士山はヒザが調子悪くて下りが結構キツかったんです)。

|
|

« 倍率30倍! | トップページ | 歳出の変化 »

02.企画・文化・観光」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187245/61747417

この記事へのトラックバック一覧です: 山のグレーディング:

« 倍率30倍! | トップページ | 歳出の変化 »