« 静岡県工業技術研究所 | トップページ | インド訪問記② »

インド訪問記①

Delhi 昨夜からインドに来ています。約20年ぶりの訪問です。

道路環境は以前とそんなに変わらないかも。クラクション鳴らして車線関係なしに頭の突っ込みあいをやってます。“のら牛”は見かけません。

写真はデリー郊外で建設中の高層マンション。この風景、1月末に見た北京郊外とよく似ています。PM2.5は北京よりややキツイ気がします。

今日は「浜松市アセアンビジネスサポートデスク」を訪問しました。浜松市は「FAIR CONSULTING GROUP」に業務委託しており、今日は現地法人の岩瀬社長様にご対応いただきました。

★フェアコンサルティンググループ

★同グルガオンオフィス

岩瀬社長は公認会計士で、企業進出や税務会計のサポートをしていらっしゃいます。インドビジネスのさまざまな特徴を教えていただきました。

浜松市からの進出企業はそんなに多くないようで、相談件数は月に1件あるかないか…とのこと。静岡県単位ならばもっと使い勝手がよさそうで、ちょっともったいないと感じました。

以前、県と市のサポートデスクについて書きました(2014.8.6のブログ)が、県民や企業の皆さんにとって効果的で使いやすくしていく必要があります。引き続き検討します。

今日が最終日の“AUTO EXPO(モーターショー)”にも行きました。

インドシェアトップはマルチスズキですが、ヒュンダイや欧州メーカーも手をこまねいているわけではありません。成長が続くインド市場に対する世界各国の自動車メーカーの熱い戦いを感じました。

そのためにもサプライヤー企業のみなさんの進出支援が必要です。明日はマルチスズキの工場と部品メーカーさんを訪問予定です。

Dsc_2411_2 Dsc_2413 Dsc_2436_2

|
|

« 静岡県工業技術研究所 | トップページ | インド訪問記② »

11.視察・研修・活動報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187245/63188421

この記事へのトラックバック一覧です: インド訪問記①:

« 静岡県工業技術研究所 | トップページ | インド訪問記② »