« 防潮堤視察 | トップページ | 大阪府営住宅の再整備 »

9月議会の話題

本日の議会運営委員会で9月定例会の議案等が公表されました。補正予算3件、条例改正3件、その他議案20件、報告13件の計39件です。

補正予算は、一般会計43億円余、企業会計3億円余で合計46億6500万円となっています。

今回の一般会計補正予算には、小笠山総合運動場エコパの改修費用約20億円という大きなものがあります。2019年ラグビーW杯開催に合わせて、電光掲示板やゴールポストの改修が必要なため今回提案されます。

他にも沼津市にある東海大学の校舎跡地を活用した農業の研究施設の整備費約10億円があります。

世界を見すえたスポーツ交流の拡大や農業の競争力強化は静岡県の大きな課題ですが、議論に注目していただければと思います。

企業会計は、地域振興整備事業会計で、県東部の長泉町と清水町で工業用地を造成する事業費3億1800万円と債務負担行為2億8500万円が提案されます。産業振興や企業誘致も重要な課題です。

条例改正では「地震対策推進条例」があります。熊本地震を受けて県で取り組んでいる地震対策を見直していこうという改正提案です。

その他議案には、浜松市沿岸域防潮堤の工事請負契約などがあります。未着手となっている舞阪2工区と中田島1工区の工事手続きを進めるもので、順調にいけば浜松市の防潮堤は平成32(2020)年3月に完成予定です。

来週20(火)に開会し、26(月)から30(金)まで本会議で代表質問・一般質問が行われます。

私の所属会派からは下記の議員が登壇します。

26(月) 大石哲司(浜松市東区)

28(水) 櫻町宏毅(富士市)

29(木) 池谷晴一(御殿場市)、曳田卓(沼津市)

30(金) 野澤義雄(浜松市北区)

★インターネット中継 でご覧ください。

10月第1週は常任委員会を開催予定。付託議案審査や所管事務調査で議論が戦わされます。常任委員会は浜松市議会のようにインターネット中継はされませんが、新聞やTV報道にご注目ください。

|
|

« 防潮堤視察 | トップページ | 大阪府営住宅の再整備 »

15.静岡県議会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187245/64211160

この記事へのトラックバック一覧です: 9月議会の話題:

« 防潮堤視察 | トップページ | 大阪府営住宅の再整備 »